ブラックジャックの勝率をアップさせる方法

簡単に楽しめるブラックジャック攻略法

簡単に楽しめるブラックジャック攻略法

「ブラックジャック」はベテラン向けのゲームだと思っていませんか?確かに初心者では難しい側面があるのですが、ポイントを押さえれば攻略が可能となります。

ブラックジャックについて

「ブラックジャック」はカードゲームであり、皆さんもご家庭で楽しまれたのではないでしょうか?ルールはシンプルで、配られるカード合計を「21」に近づければよいのです。
ただし、気を付けなければならないのは、「21」を超えると「バースト」として負けが決定する点です。カジノでブラックジャックを楽しむ場合には、攻略法をしっかりと身につけることが重要となります。

ブラックジャックのルールについて

「ブラックジャック」はカードゲームであり、ディーラーを相手に「1対1」で対戦するものです。そのルールは、配られるカードの合計を「21」に近づければよいのです。簡単でしょう?
ただし、調子に乗ってカードをドンドン引いてしまうと大変です。「21」を超えた瞬間に負けが決定しますから、慎重になってください。
また「A」と「テンカード」の組み合わせを「ブラックジャック役」とします。この「役」を完成させると、配当が増額されるのです。
通常の勝ちでは「賭けた金額」が2倍となる配当が、「ブラックジャック役」による勝ちでは2.5倍の配当となります。常に「ブラックジャック」をねらうのがセオリーです。

ブラックジャック必勝法

勝率の高い「ブラックジャック」ですが、「必ず勝つ」ことは無理でしょう。
しかし、限りなく勝率を高めるための方法は存在します。ポイントは「一番出現しやすいカード」に着目することです。
「いったいどのようなカードなのでしょうか?」。こんな質問が初心者からよせられました。その答は「10」です。
なぜならば、「J、Q、K」も「10」としてカウントするからです。お分かりでしょうか?確率を考えると、3分の1程度となりますから、高いと考えてください。
これを認識すれば、オープンカードをみてディーラー側の優劣を判断できます。

ブラックジャック必勝法

攻略法について

「ブラックジャック」には基本的な戦術が存在します。先ほどのセオリーを凝縮した「ベーシックストラテジー」です。
「基本戦略」ともよばれており、ディーラーのオープンカードと手札の組み合わせにより、最適なアクションが示されています。
配られたカードとディーラーのオープンカードから読み取れる最適なアクションが示されますから、身に付ければ最高の勝率をめざせます。
ベテランギャンブラーの多くが「ベーシックストラテジー」を参考にしているのです。

「ブラックジャック初心者」であっても、忠実に「ベーシックストラテジー」を実行すれば、ベテランと変わらない勝率になるのです。
これから「ブラックジャック」を始めようとするならば、できるだけ早く身につけてください。勝利への最短コースとなります。

ベーシックストラテジーの留意点

「ブラックジャック役」に対する保険として「インシュアランス」が存在しますが、絶対に使用しないでください。
「インシュアランス」は、ベット額の半額を提出して保険とするのですが、全体でみると効率が悪いのです。
また、リアルカジノで「ベーシックストラテジー表」を堂々と見ながらのプレイは「マナー」に欠ける行為となります。

暗記力に自信がないならば、オンラインカジノで修練を積んでみてはいかがでしょうか?経験を重ねれば、自然に最適なアクションを選択できます。
最高の勝率で楽しいカジノライフを過ごしましょう。

カードカウンティングについて

カードカウンティングについて

「ブラックジャック」のペイアウト率は非常に高いとされます。さらに攻略法をコンビネーションさせれば最強です。
「カードカウンティング」は有効な手法であり、多くのリアルカジノで禁止されています。
使用されたカードを記憶する方法であり、残りカードの傾向をつかめば、高い確率で勝利できます。

カジノ運営側からすれば、カードカウンティングを駆使されると大変です。疑われるとつまみ出されてしまいます。
その点、オンラインカジノを利用すれば大丈夫でしょう。とくに「ライブディーラー」がオススメです。安心して攻略法を実践しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。